外海地区の出津教会

貧しく辺鄙な「陸の孤島」とも呼ばれる「外海地区」は幕府の取り締まりは緩く信徒も多くいました。カトリック教徒約2900人に上るといわれています。
1879年この地に一人のフランス人の神父が赴任してきました。神父は、海難や病気などで夫や息子など働き手を失った妻や母、仕事を持たない人のために教会を建てるとともに授産所などを設けて生活に困窮した人々を救済したとのことです。教会は神父が私財を投じて建設したもので、信徒たちに誇りを与え、心のよりどころとなっています。
e0020957_15323926.jpg
ド・ロ神父像です
e0020957_15341180.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-11-13 15:27 | | Comments(0)

大野教会

マルク・マリー・ド・ロ神父の設計と指導で大野地区の26戸の信者により建てられた、平屋建て、瓦葺きの教会で外壁は泥で作られています。教会のある大野地区は徳川幕府の禁教下、潜伏キリシタンが自らの信仰を密かに重ねていた集落です。教会の庭には聖母マリア像が立ち、そこから角力灘や東シナ海を望み、五島列島が遠望できます。

e0020957_08354901.jpg
e0020957_08362864.jpg
e0020957_08370431.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-11-13 12:33 | | Comments(0)

長崎・平戸旅行


JR九州の特別列車「或る列車」に乗り、鎖国時代に禁制とされた「キリスト教」が辿った歴史を長崎・平戸に訪ねてきました。1906年「或る列車」は明治49年(1906年)、当時の九州鉄道株式会社が米国に発注した、当時の日本で最も豪華な客車をイメージし、現代風に甦らせた列車です。九州の旬の素材を生かした和風のデザインの豪華列車です。食事もワールドクラスのシェフによる料理でした。
e0020957_17264084.jpg
デザートの材料「仏手柑」を見せてくれました。
e0020957_17280058.jpg


e0020957_17294969.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-11-13 08:12 | | Comments(0)

神代植物園のばら

フェステバルの終わったバラ苑には鑑賞者も少ない静かな雰囲気のなかで、
去り行く秋を惜しむかのように陽を浴びて咲いていました

e0020957_17451623.jpg
e0020957_17454504.jpg
e0020957_17462630.jpg
e0020957_17465746.jpg
e0020957_17472202.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-11-09 17:34 | | Comments(0)

生田緑地バラ苑


台風と不連続の秋雨の間をぬって「生田緑地バラ苑」にでかけました。今年一番の冷えとのことで一枚厚着してでかけましたが、思った程の寒さではなく、苑につくや一枚脱いでしうほどでした。花は盛りを過ぎていましたが、咲き残った花は清楚で可憐で、一つ一つの花に引き付けられる思いでした。
e0020957_17204084.jpg
e0020957_17210546.jpg
e0020957_17213360.jpg
e0020957_17215138.jpg
e0020957_17221134.jpg
e0020957_17223005.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-10-31 17:23 | 四季 | Comments(0)

烏山神社の秋祭り

世田谷区烏山神社の秋祭りです。
3基の神輿が甲州街道を練り歩き区民センターの広場に集まりました。

e0020957_20515865.jpg
e0020957_20524426.jpg
e0020957_20530637.jpg
e0020957_20533787.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-09-23 20:54 | 四季 | Comments(0)

お寺の彼岸花


秋が深くなりました

e0020957_20461645.jpg
e0020957_20511251.jpg



[PR]

# by jopparit | 2017-09-15 20:47 | 四季 | Comments(0)

ウラジオストックの旅

第一次世界大戦中に起こったロシア共産革命に対する干渉作戦として、日本軍が1918年から1922年まで出兵したウラジオストックに、当時の歴史を訪ねたいと34日の旅に出かけました。

ウラジオストックは極東の軍港として長く閉鎖された町でしたが、ソ連崩壊後は、閉鎖都市指定が解除され一般に開放されました。20129月にはルースキー島でロシアAPECが開催され、首脳会議の会場となった町です。

ロシア政府はAPEC開催に備える形で、ルースキー島連絡橋の建設やウラジオストク国際空港の改修を行うなど、大規模な開発が進められております。

2012年に完成した「金角湾黄金橋」です

e0020957_22050402.jpg

ニコライ皇太子凱旋門1891年ニコライ皇太子(後のニコライ二世)が日本を訪問(大津事件あり)して、シベリア鉄道起工式のためウラジオストックを訪れた際に記念碑として建設されました。この凱旋門は1920年にソビエト政権により破壊されたが、ソ連崩壊により2002年に再建さ。れました。
e0020957_22070935.jpg
第二次世界大戦の戦没者慰霊碑です
e0020957_22094124.jpg
無名要塞と言われている要塞です。山の上に構築され湾に向かって砲台が据え付けられていました。
e0020957_22012847.jpg
横浜正金銀行の建物で今は博物館となっています。一階には見慣れた「金庫」が置かれていました。また、町には「二葉亭四迷」が滞在したところ、日本の商店・日本人小学校・日本総領事館・本願寺跡などなど日本に関係のあった遺跡が散在していました。(往時の面影のみられないものもありました)
e0020957_22170071.jpg
学校の校庭には「与謝野晶子」の碑や仏像がありました
e0020957_22190110.jpg
第一次世界大戦中に活躍した日赤の看護婦さんたちです。ここを経由して欧州に向かったそうです・
e0020957_22215548.jpg
ウラジオストックの駅舎です1912年に建設されたネオロシア様式の駅舎です・
e0020957_22240984.jpg
シベリア鉄道の起点標識です。ウラジオストックからモスクワまで9288キロ(5泊6日の列車の旅)です。「与謝野晶子」はこのからシベリア鉄道に乗り「鉄幹」の後を追ったのでした。
e0020957_22264138.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-07-29 22:02 | | Comments(2)

鎌倉「長谷寺」の紫陽花


鎌倉の長谷寺にアジザイを訪ねました。鑑賞者が多いため、整理券をもらい約40分位待ったうえ散策路に入りました。多種多様な紫陽花が満開で、鎌倉市街と七里ガ浜を眺めながらの鑑賞でした。
e0020957_14463022.jpg
e0020957_14465516.jpg
e0020957_14473919.jpg
e0020957_14481409.jpg
e0020957_14485640.jpg
e0020957_14500222.jpg
待つ間、冷風をだして暑さを癒してくれました。
e0020957_14511562.jpg
e0020957_21140367.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-06-19 14:45 | | Comments(0)

東村山「菖蒲まつり」


東村山北山公園の菖蒲まつりにでかけました。菖蒲苑には約6,300平方メートルの敷地内に300種、8,000株(約10万本)の花菖蒲が咲いていました。平成29年6月3日(土曜)から6月18日(日曜)まで菖蒲まつりが開かれていました
e0020957_22451576.jpg
e0020957_22453627.jpg
e0020957_22460181.jpg
e0020957_22465533.jpg
e0020957_22472092.jpg
e0020957_22473938.jpg
e0020957_22475493.jpg

[PR]

# by jopparit | 2017-06-15 22:50 | | Comments(0)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30