<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


韓国の世界遺産

韓国の世界遺産「昌徳宮」の庭園「後苑」という場所です。
王様たちの憩いの場だそうです。
前には芙蓉池と芙蓉亭などがありひっそりとした庭園が広がっています。
「チャングムの誓い」のロケ地になったそうです。
e0020957_2294245.jpg

[PR]

by jopparit | 2006-10-23 22:11 | | Comments(0)

楽しいツーショットです

韓国のお嬢さんとの嬉しいツーショットです
e0020957_2132219.jpg

[PR]

by jopparit | 2006-10-21 21:03 | | Comments(0)

ヨンさんと

友人に招待されてソウルに行ってきました。
野次馬気分でツーショット?です。
e0020957_7542149.jpg

[PR]

by jopparit | 2006-10-21 07:55 | | Comments(1)

ワルシャワのレジスタンス像です。

1944年8月、ドイツ軍を追撃してソ連軍が近づいて来たのを見て立ち上がったワルシャワ蜂起は63日間で鎮圧されました。
対岸まできたソ連軍が手をこまねいて傍観している間にドイツ軍は徹底的にワルシャワの街を破壊してしまいました。
蜂起したときの勇壮な姿と打ち負かされて無力感におそわれている姿があまりにも対照的で胸の迫る重いがしました。
また、国際政治の非情さを感じさせられる一齣でもありました。
e0020957_21462330.jpg

[PR]

by jopparit | 2006-10-14 21:48 | Comments(0)

ワルシャワ旧市街市場広場の人魚像です。

e0020957_2034167.jpg

一人の少年がヴィシワ川で上半身が美しい人魚を釣りました。
 美しい人をお嫁さんにしたいと願っていた少年は喜んで家に持ち帰りました。
 魚は悲しそうに「私を川に帰してください」と訴えたので、心の優しい少年は 直ぐに魚を川へ返しました。
 その後、少年ワルサは美しい娘ザワと出会い結婚しました。
 二人の周りには多くの人が住み始め魚も沢山獲れて二人は裕福に暮らしました。
 二人の名前、「ワルサ」と「ザワ」が合わさって「ワルシャワ」となったとのことです。
 人魚に「権と盾」を持たせて立ち向かう姿は、ポーランドが長年受けてきた「圧制」に立ち向かう国民の決意を表しているのでしょうか。
[PR]

by jopparit | 2006-10-14 20:36 | Comments(0)

実りの秋です

府中の森公園のタンボには、子供たちが育てた稲が実っていました。

e0020957_21385683.jpg

[PR]

by jopparit | 2006-10-06 21:39 | Comments(1)

府中の森公園です

もう遅いと思いましたが、まだ名残惜しそうに咲いていました。
e0020957_1834275.jpg

[PR]

by jopparit | 2006-10-03 18:06 | Comments(1)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31