<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


春の「神代植物園」

病院の帰途、雨曇りの公園も一興と神代植物園に寄りました。
人影は少なく、新緑が目に沁みました。
e0020957_21273516.jpg

「つつじ」が咲き始め池に赤や白の花の影を落としていました。
遠くのベンチに心を引き付けられました。
ワシントンの「セントラルパーク」のベンチの標識を思い出しました。
「あの二人は何度あのベンチに来たのだろうか。幸せな日々を過ごているだろうか?」
しばらく佇み思いに耽りました。
e0020957_2144777.jpg
e0020957_21443381.jpg

「ふじの花」はこれからというところでした。
e0020957_21455719.jpg

武蔵野は新緑に囲まれていました。
e0020957_21475232.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-04-26 21:53 | 四季 | Comments(0)

アメリカ西海岸のクルージングの旅

2012年3月30日から4月9日までアメリカ西海岸クルージングの旅に出かけました。
船旅はロスアンゼルスから出航し、サンディエゴからメキシコのエンセナダに寄航し再度アメリカに戻りサンフランンスシスコを訪ねサンタバーバラを経てロスアンゼルスに戻るというものでした。
船は2004年三菱重工長崎造船所で建造された日本生まれの「サファイア・プリンセス号11万6千トン、乗客定員2670人、乗組員1238人の豪華船でした。
e0020957_14341071.jpg

エンセナダではメキシコ衣装の御嬢さんの出迎えを受けました。
e0020957_14375275.jpg

お土産さんには郷土色豊かな織物や陶磁器製品が並べられ観光客を呼び込んでいました。
「チョットだけ、チョットだけ」片言交じりの日本語、「なむみょうほうれんげきょう」と呼び込んでいたのには驚くやら苦笑するやらでした。
e0020957_1445549.jpg


e0020957_1443442.jpg

ギターを抱えてメキシコ民謡を歌っていました。
e0020957_14461551.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-04-21 14:50 | | Comments(2)

ゲッティングセンターで

ロスアンゼルスの「ゲッティングセンター」に行ってきました。
センターには彫刻・絵画・写真・古代の古美術からモダンアートまで幅広いジャンルの美術品がて展示されています。
特に大好きな印象派のコレクションも豊富でした。
目玉作品のゴッホのアイリスが圧巻でした。
17億円で手に入れたと言われる作品がさりげなく掲示されているのには驚かされました。日本でしたら厳重にガラスなどにより保護されることでしょう。
e0020957_21405036.jpg

興味を引いたのはルノアールの「男性像」でした。
女性ばかり描いた彼の作品としては珍しいものと言われています。
どこか女性らしい感じがします。
e0020957_21442284.jpg

有名なドカの踊り子です
e0020957_21451557.jpg

センターの建物の一部です
e0020957_21461949.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-04-17 21:50 | | Comments(2)

蘆花恒春園の春

近くの「蘆花恒春園」までウォーキングをしました。
公園花壇はまさに百花爛漫でした。途中で買った「握り飯」を食べるのも忘れただただ見事な風景に見ほれるばかりでした。
枝垂れ桜と雪柳はここぞとばかりに咲き乱れていました。
e0020957_19311288.jpg

e0020957_19314491.jpg

チューリップも整然と咲いていました。
e0020957_1933884.jpg

施設のお年寄りたちが介護師の付き添いで嬉しそうに観賞をしていました。
e0020957_1936679.jpg

「春たけなわ」です
「願わくば花のもとにて春死なん その如月の望月のころ」
西行法師の心境が偲ばれました。
[PR]

by jopparit | 2012-04-16 19:51 | | Comments(0)

「馬事公苑の桜」

世田谷区の農業大学前にある「馬事公苑」に行きました。
まず、その広大さに驚かされました。広さは18ヘクタール、東京ドームの4倍もあるそうです。
なかには、150頭の馬が生活できる厩舎や馬の診療所があります。
また、一般に解放されている遊園地や庭園施設もあります。
私立大学馬術部による競技が行われていました。
e0020957_21125220.jpg


e0020957_21131072.jpg


e0020957_21135911.jpg

広場では若いお母さん方が幼児を囲み弁当をひろげて花見をしていました。
e0020957_21174785.jpg

日本庭園のそばではお年寄りの方々が花見をしていました。
e0020957_21201451.jpg

日本庭園は枝垂れ桜が池に長い枝を垂れていました。
e0020957_21223670.jpg


e0020957_21231359.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-04-13 21:26 | | Comments(2)

仙川の桜

雨曇りの午前、付近を流れる「仙川」の桜を訪ねました。桜は青空のもとが一段と映えるものと思いましたが曇りの桜も落ち着きがあり見物の人も少なく余裕とゆとりの心で花を観賞することができました。
e0020957_16174447.jpg

e0020957_1618273.jpg

菜の花やレンギョウの花も開いていました。
e0020957_16192651.jpg

「花の命は短くて 苦しきことのみ多かりき」
林芙美子の詩を口ずさみましたが、実感としてあまり心に響いてきませんでした。
感情が干からびてきたのでしょうか。
[PR]

by jopparit | 2012-04-11 16:36 | | Comments(0)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30