<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


昭和記念公園のコスモス(121030)

秋を彩るコスモスの花が、絨毯を敷き詰めたように丘一面に咲き乱れていました。

[PR]

by jopparit | 2012-10-31 18:49 | | Comments(0)

昭和記念公園のコスモス

秋の一日、立川の昭和記念公園にコスモスを訪ねました。
コスモス畑は、「原っぱ西畑」「原っぱ東畑」「花の丘畑」があり、このも三つの畑をリレー式に順次咲かせたのだそうです。
今日訪れた「花の丘畑」が満開でした。
一面のコスモスの花が絨毯のようにぎっしりと敷き詰められたように咲いていました。
e0020957_2213442.jpg


e0020957_2233198.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-10-30 22:08 | | Comments(0)

神代植物園のバラ

神代植物園では秋のバラが咲き始め、10月13日から28日まで「バラフェスタ」が開かれます。
咲き始めの様子を見に行こうと急に思い立ち出かけました。
既に盛りのバラもありましたが大部分は蕾の状態で、咲き始めの瑞々しさと力強い生命の息吹が感じられました。
e0020957_11444827.jpg


e0020957_1145747.jpg


e0020957_11452067.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-10-09 11:47 | 四季 | Comments(1)

江戸風鈴です

何となく江戸を感じたくて下町散策を始めて三度目、今回は江戸川区に「江戸風鈴」を訪ねました。
京王線千歳烏山駅から笹塚駅で都営新宿線に乗り換え、瑞江駅で下車。風鈴を作っている「篠原風鈴本舗」へのマップは一応頭にいれていたものの、駅から出てみると東西南北全く方向感覚がわからず駅前交番に駆け込みで道順を教えてもらいました。
お巡りさんの丁寧な応対に流石人情に厚い下町のお巡りさんだと感心しました。思っていたよりやや遠いと感じながら歩くこと15分くらいでお店につきました。
着いたときは2人の職人さんが真っ赤な溶けたガラスを付けた長い竿を吹きつけていましたが、お店で説明を聞いている間に昼休みとなり写真は撮れませんでした。
作るのに手間と時間がかかる江戸風鈴を100年近く前から作り続け、職人たちがその技術と伝統を守り通してきたもので、いまでは作り手も、日本に3人(2か所)しかいなくなてしまったほどの貴重な存在だそうです。混じりけのないソーダガラスで作る江戸風鈴は、部位の厚みを加減することで、硝子独特の清涼な音を出すのだそうです。
(篠原風鈴本舗HPより引用)
e0020957_19472745.jpg


e0020957_19475953.jpg

電気炉と透き通った材料(硝石?)です。
溶けたソーダガラスを、竿の先につけ、吹きで仕上げていく、職人さんの姿が見られなかったのが残念でした。
e0020957_1955183.jpg

一つ一つ丁寧に絵付けをしていました。
e0020957_2012346.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-10-06 20:05 | 日記 | Comments(0)

箱根路

青森の姪夫婦が「箱根」に行ったことがないというので箱根を案内しました。
私も久しぶりでしたので楽しく名所を訪ねました。
早雲山からケーブルに乗りました。
e0020957_2258674.jpg

湖尻から元箱根へ遊覧船で
e0020957_22592696.jpg

元箱根では杉並木道を歩きました。
参勤交代の大名が長い列で往来した道です
e0020957_22594440.jpg

[PR]

by jopparit | 2012-10-03 00:00 | 日記 | Comments(0)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31