<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


東照宮の寒ボタン

谷中七福神めぐりの途次、上野東照宮の寒ボタンを鑑賞しました。
数日前の大雪に多少打ちひしがれた様子も見られましたが、雪の中に咲く寒牡丹には力強い生命の息吹を感じました。
咲く花の傍らに立つ俳句に句に秘められた思いを想像しながら鑑賞してきました。
春近しの想いです。

[PR]

by jopparit | 2013-01-20 14:21 | | Comments(0)

谷中七福神めぐり

平成25年1月19日谷中七福神めぐりをしました。
谷中七福神は江戸で最も古い七福神といわれております。
出発は「JR田端駅」から始まりました。
駅の北口から左に歩くと「東覚寺」に着きました。赤い紙がベタベタ貼った塔のようなものがありましたので何物かと思いましたら「赤紙地蔵尊」でした。
文字が崩れている個所がありますが、画像をダブルクリックして表示される画像を見てください。
e0020957_18374225.jpg

東覚寺から歩くこと15分ほどで「青雲寺」に来ました。
途中道筋を尋ねると、95歳?の「おばあさん」が丁寧に紙に図示して教えてくれました。
下町の温かい人情に接し、流石「下町」と感じ入りました。
青雲寺には「滝沢馬琴」の墓がありました。
e0020957_1931223.jpg

青雲寺から5分ほどで修性院に着きました。
お寺の「日暮の布袋さん」を見ることができなかったのが残念でした。
e0020957_19375860.jpg

次いで「天王寺」「長安寺」を訪れました。
e0020957_19431529.jpg

e0020957_19433951.jpg

「天王寺」から谷中墓地を抜け「護国寺」に来ました。
「大黒天」は見られませんでした
e0020957_19493835.jpg

次いで食事をしようと店によると満員で待ち時間が30分程度というので近所の東照宮の「寒牡丹」を見ることにしました。
e0020957_19541261.jpg

昼食後に「弁天堂」に詣で谷中の七福神めぐりを終えました。
e0020957_19585668.jpg

正月の七福神開帳の時期を過ぎたため、御本尊を見ることができなかったのが残念でした。
来年は是非期間中に詣でようと同行者と話し合いながら家路につきました。
お疲れ様でした。
[PR]

by jopparit | 2013-01-19 18:20 | 日記 | Comments(0)

東照宮の寒ボタン

谷中の七福神めぐりの途次、上野東照宮の寒牡丹を鑑賞しました。
大雪にうたれたせいか、若干元気のないようでしたが、雪の中に咲くボタンは、逞しい生命の息吹を感じました。
春近しの趣でした


[PR]

by jopparit | 2013-01-19 14:12 | 四季 | Comments(0)

川崎大師初詣

地元地域団体の「歩こう会」に飛び入り参加して川崎大師に初詣に出かけました。
正月3カ日を過ぎたものの、歴史ある名刹だけに参詣人で溢れていました。
門前の街商店街では、有名なトントントントンとまな板で飴を切る音がアチコチデ響き、店先では店員が試食用の飴を差し出し客を呼び込んでいました。
e0020957_20132179.jpg

e0020957_20135684.jpg

e0020957_20141578.jpg

[PR]

by jopparit | 2013-01-09 20:44 | 日記 | Comments(0)

聖家族贖罪協会

スペイン・バルセロナの聖家族教会です。
3度目の訪問ですが漸く教会の建物の全貌が見られました。
1882年から建てはじめたので今日まで100有余年、コツコツと建て続けたことになります。

昨年、ローマから司祭が来てミサを行い、この建物が教会として認められたとのことでした。
あと、4・5年で完成すると聞きました。
せっかちな我々には到底理解できない事業です。
完成した教会を見たいものですが、それまで生きているかわかりません。

e0020957_23295155.jpg

[PR]

by jopparit | 2013-01-08 23:23 | | Comments(0)

バレンシアに寄港しました

カディスを発った船は終日クルーズ後バレンシアに着きました
バレンシアは人口80万人でスペイン第3位、地中海に面した温暖な町です
この町には高い建物はありませんが世界遺産に指定された大聖堂やミゲレテの塔があります。
大聖堂は、13世紀にモスク跡に造られましたが17~18世紀に手が加えられましたのでゴシック様式やバロック様式や新古典主義の要素が混じっています。
大聖堂の外には絹の交易所であったミゲレテの 塔があります。
e0020957_16502592.jpg

大聖堂の内部には金箔の華やかな祭壇がありました。
スペインやポルトガルの植民地であった荒廃したペリーやメキシコを見てきた私には複雑な思いでした。
e0020957_16525916.jpg

聖堂の中には「ゴヤ」の絵が2点飾られていました。
通りがかりに出会った民族衣装の親子です。
e0020957_16545274.jpg

スペインの伝統的なタイル張りの市場です。
大きな生ハムがぶら下がっているのには驚きました。
e0020957_1659722.jpg

本場のイカ墨と海鮮パエリアです
e0020957_1702229.jpg

[PR]

by jopparit | 2013-01-03 21:46 | | Comments(2)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31