<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


パナマ運河通峡のカリブ海クルーズ

パナマ運河通峡の船旅
クリスタル・セレニティ(ラグジュアリーシップ)に乗船してパナマ運河を通過し、15日間のカリブ海クルーズに出かけました。
この船は4回目の乗船ですが、オールインクルーシブ制で、食事・飲み物やチップの必要はなく、また、服装などもあまり気にすることもなく、フォーマルディーも女性はロングドレス、男性はネクタイ着用程度ですみ気軽に利用できる船です。
勿論、服装は自由で、和服や蝶ネクタイの人もいます。私は似合わないので普通の服装で過ごしました。
11月29日(土)成田を出発、アメリカのアトランタで乗り継ぎコスタリカの首都サンホセに到着。一泊おのち、11月30日(日)午前サンホセを観光後にカルデラ港から乗船しました。
航路です

e0020957_1648116.jpg

クリスタル・セレニティ
総トン数 68,870トン
全長:250メートル
全幅:32,2メートル
乗客定員:1070名
就航年:2003年/2011年改装

e0020957_16491814.jpg


12月1日 終日航海
夜はフォーマルナイトで船長主催のカクテルパーティでした。
各自思い思いの服装で談話をかわし、ダンスに興じていました

e0020957_1651885.jpg

12月2日 パナマ運河を通峡しました。
全長約80キロ・メートル、最小幅91メートル、最大幅200メートル、深さは一番浅い場所で12.5メートルの運河を約8時間かけて通り抜けます。
船は海抜26メートルのガトゥン湖まで登り大西洋まで下っていきます。
船の山登りです

e0020957_16521965.jpg

141203 コスタリカのプエルと・リモン
雨でカウィータ国立公園はバスで見学、海岸は灰色で荒れ模様でした。

e0020957_16551025.jpg

12月4日 終日航海です。クリスタルの名物のモーツアルトのアフタヌーンティタイムにはスタッフが当時の衣装でサービスを提供していました。

e0020957_16563833.jpg

e0020957_16571164.jpg

12月5日 ホンジュラスのロアタン島に着きました。
港では熱烈歓迎を受けました
奴隷としてナイジェリアから連れられてこられた人々の踊りと音楽が披露されました

e0020957_1658487.jpg

緑の原始林を通して眺められるカリブは晴天の時は紺青の海と空が展開されるそうです
e0020957_170480.jpg

12月6日
ツアー仲間の誕生祝をしました。外国人を含めレストランにいた全員がハピーバースデーを歌いました。おん年89才。2月にはカナリア諸島を訪れるそうです。
その元気に乾杯!

e0020957_1705314.jpg

12月7日 メキシコのコスタマヤに到着
古代マヤお遺跡コフンリチへ
行政の建物アクロポリス

e0020957_1725664.jpg

太陽神をかたどった石のマスク
e0020957_1743055.jpg

12月8日 コスメルの遺跡
16世紀スペイン人が入ってくるまで繁栄した最後のマヤの遺跡です
海に面した王宮は当時の繁栄が伺われました。

e0020957_1773530.jpg

e0020957_178142.jpg

12月9日フロリダ海峡を終日クルーズしました
e0020957_7303295.jpg

刺繍に時を過ごす人もいました。
e0020957_73123100.jpg

12月10日 アメリカ本土最南端、マイアミのキーウエストに到着
エメラルドグリーンの海に架かる約11キロの橋を渡りました。
e0020957_20202461.jpg

アメリカ本土の最南端を示すサザンモストポイントです
e0020957_20224863.jpg

ヘミングウェイが1931年から9年間過ごした家です
e0020957_20251127.jpg

12月11日 マイアミで下船しました。
数キロにわたって続く長いピーチです

e0020957_20281100.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-29 16:41 | | Comments(0)

公園とお寺の晩秋

朝6半、恒例のラヂオ体操に出かけました。今年は銀杏の黄葉は見られないかと思いましたが、続いた寒さのせいか、ようやく黄葉になりましあた。
e0020957_1422557.jpg

e0020957_14223465.jpg

e0020957_14225961.jpg

e0020957_1424641.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-28 14:24 | 四季 | Comments(1)

神代植物園の紅葉

冷たい雨があがった晴れた日に神代植物園に紅葉狩りに出かけました。
園の係員の説明ではまだ紅葉はまだ早いとのことでしたが、ふょうど見ごろでした。
雨の翌日のせいか訪れる人は少なくゆっくりと鑑賞することができました。
お日様を通しての紅葉や黄葉は見事なものでした。

e0020957_21183261.jpg

e0020957_2118576.jpg

e0020957_21191933.jpg

e0020957_21194782.jpg

e0020957_21202731.jpg

ダリややばらも青空の下咲いていました。
e0020957_21222765.jpg

e0020957_21225083.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-27 21:23 | 四季 | Comments(0)

晩秋の高尾山

晩秋の高尾山に紅葉狩りをしてきました。
ケーブルの山頂駅から東京環状と中央高速道路の交差点が望まれました

e0020957_22151590.jpg

薬王院の境内では若者が念願成就を願って潜っていました
e0020957_22205165.jpg

薬王院の紅葉です。
e0020957_22221816.jpg

e0020957_22231136.jpg

e0020957_222354100.jpg

高尾山頂から富士山が望見されました
e0020957_222453100.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-22 22:10 | 四季 | Comments(0)

臨海クルーズ

青く澄んだ青空の下東京臨海部のクルージングをしました。

e0020957_1942535.jpg
e0020957_19422396.jpg

臨海副都心ではイルミネーションが輝いていました。
e0020957_1944671.jpg

e0020957_19443034.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-18 19:38 | Comments(0)

伊豆旅行での富士山

伊豆旅行に出かけました。
海老名インターから眺めた富士です
e0020957_1051850.jpg

美保の松原と十国峠からみた富士です
e0020957_1053460.jpg

清水港から土肥に向かうフェリーから眺めた富士です
e0020957_10614.jpg

堂ヶ島です
e0020957_1072636.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-14 10:08 | | Comments(0)

秋の信濃路の旅

世界遺産に指定された「富岡製糸工場」と廃線となった信越線の眼鏡橋を訪ねました
e0020957_17313894.jpg

e0020957_17322846.jpg

e0020957_17331150.jpg

富岡製糸工場には多くの観光客で混雑をしていました
e0020957_1735733.jpg

e0020957_17353959.jpg

e0020957_1738289.jpg

繭の作品です
e0020957_17355634.jpg

軽井沢は晩秋の様相でした。
カップルが記念写真を撮っていました
e0020957_17532130.jpg

e0020957_17552033.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-07 17:25 | | Comments(0)

殿ヶ谷戸公園

秋の一日、国分寺崖線を利用した「都立殿ヶ谷戸公園」を散策しました
e0020957_20183554.jpg
e0020957_2019613.jpg

e0020957_20192515.jpg

e0020957_20194198.jpg

[PR]

by jopparit | 2014-11-04 20:15 | Comments(0)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30