六義園の秋

小春日和の一日都の名園「六義園」に秋を訪ねました。
やや紅葉には早い感じで鮮やかな紅葉は余り望めませんでしたが秋の趣は充分堪能できました。
e0020957_21525290.jpg
e0020957_21534150.jpg
e0020957_21541434.jpg
e0020957_21545964.jpg
e0020957_09031728.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-11-29 21:45 | 四季 | Comments(0)

昭和記念の秋

昭和記念公園の秋景色です
e0020957_16091754.jpg
e0020957_16095225.jpg
日本庭園です
e0020957_16105081.jpg
e0020957_16112479.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-11-20 16:06 | 四季 | Comments(0)

潜伏・隠れキリシタンを訪ねて」

2018年11月6日から10日まで潜伏キリシタン隠れキリシタンの歴史を訪ねました

南蛮寺

なんばん寺(正覚寺)

南蛮寺は、戦国時代から江戸時代初期まで、すなわちキリスト教伝来から徳川幕府によるキリスト教禁教までの期間、日本に建てられた南蛮風の教会堂の跡に建てられたお寺

建築の際にキリスト信者のお墓が発見されました



e0020957_13524268.jpg
e0020957_13535765.jpg
天草観光ホテルからの眺め有明海を望み、朝焼け夕焼けは連れ晴らしい眺めでした
e0020957_13584145.jpg
e0020957_13592503.jpg
妙見浦の展望台の眺めです象岩・亀岩が浮かび絶景でした
e0020957_14014562.jpg
大江教会熊本県の天草諸島はキリスト教が禁教だった時代に多くの隠れキリシタンが信仰を守った土地です。天草市大江はキリスト教が解禁された後、天草で初めて教会ができた場所で、明治25年、フランス人宣教師ガルニエ神父が赴任してきました。パアテルさんと信者から親しまれたガルニエ神父は生涯を天草で過ごし、私財を投じて天主堂を建設しました。青空の下で白く浮かび上がる白亜の大江天主堂を紹介します。
e0020957_14053135.jpg
崎津教会 禁教の中、250年もの間信仰を守り抜いた潜伏キリシタンの悲しい歴史が詰まった崎津集落に、象徴的にそびえる崎津天主堂。。「海の天主堂」とも呼ばれ、日本家屋の漁村らしい風景に突然現れるゴシック様式の教会。
e0020957_14085256.jpg
1616年、大和(奈良県)五条から島原に移封した松倉豊後守重政が、1618年から7年余の歳月を費やして築いた島原城。築城のため農民に課した厳しい労役と重い課税は島原の乱の一因でもあるそうです。
e0020957_16294723.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-11-06 13:44 | | Comments(0)

神代植物公園の「秋のバランスフェスタ」

神代植物園では10月3日から28日まで秋のバラフェスタが開催されました
秋の陽を浴びて多くの入場者が鑑賞していました
e0020957_20591840.jpg
e0020957_21001035.jpg
e0020957_21014219.jpg
e0020957_21021541.jpg
e0020957_21024422.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-10-28 20:50 | Comments(0)

李王家の住居です

韓国(朝鮮)が日本の植民地だった当時、朝鮮の王家李氏が使用していた住居です。
現在は「赤坂プリンスクラシックハウス」として使用されています。
東京都の無形文化遺産として指定されており、日本の歴史の一部を担っている由緒ある建造物です
e0020957_16154462.jpg
e0020957_16163610.jpg
内部は利用されていたため写真は撮れませんでした
e0020957_16184187.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-10-25 16:06 | 催事 | Comments(0)

京王フローラルガーデンアンジェの秋

秋の一日、京王沿線の庭園「アンジェ」を訪ねました。
台風後のせいか、やや荒れた感じで木々の色彩も映えず時期の秋バラも寂しい感じでした。
入り口にはハロウィーンの飾りつけがしていました。

e0020957_17221660.jpg
e0020957_17230778.jpg
e0020957_17235396.jpg
e0020957_17242130.jpg
e0020957_17245338.jpg
庭園の一隅に「桜の花」がひっそりと綻んでいまいた
e0020957_17281580.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-10-22 17:28 | 四季 | Comments(0)

八戸のお祭り(三社太祭)

「八戸三社大祭」のお囃子。。
古式ゆかしい神社行列と、雅やかなお囃子とともに現れる華麗な山車が、
八戸の短い夏を熱く、美しく彩ります。



[PR]

# by jopparit | 2018-10-01 16:56 | 催事 | Comments(0)

青森「ネブタ」です

星野リゾート「青森屋」で行われたネブタのお囃子です。
e0020957_22103157.jpg
e0020957_22114118.jpg
八戸のお祭りです
e0020957_22133321.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-09-21 22:07 | | Comments(0)

東北新幹線「グランクラス」の旅

秋のお彼岸を迎えての墓参りと施設にいる義姉の再会のため八戸まで旅行をしました。最期の旅行?と称して一度は乗ってみたいと東北新幹線グランクラスでの旅をしました。目論見にたがわず選任のアテンダントがサービスに努め快適な旅をすることができました。

東京駅にはグランクラス利用者のためのラウンジがあり、職員がコーヒーなどの飲み物が出され、新聞雑誌などが備えられていました。

座席はゆったりとして、軽い定食(和食・洋食など)・ビール・ワイン・酒などが無料で提供されました。八戸まで3時間前後の旅では勿体ないような気がしました

e0020957_17243625.jpg
e0020957_17252805.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-09-20 17:22 | | Comments(0)

高知城(再掲)

高知市の中心にある典型的な平山城。初代土佐藩主山内一豊とその妻千代が礎を築いた土佐二十四万石の歴史ある城。関ヶ原戦の功績により徳川家康から土佐一国を拝領した山内一豊が,慶長6年(1601年)新城の築城工事を始め整備しました。三層六階の天守閣や追手門などの建物は国の重要文化財となっています

e0020957_17574876.jpg

[PR]

# by jopparit | 2018-09-09 18:01 | | Comments(0)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31