人気ブログランキング |

箱根路を訪ねて

小田原のフラワーガーデンでバラを鑑賞し、箱根湿性花園で箱根の緑の濃い原風情を偲び、山の上ホテルでつつじを鑑賞してきました
フラワーガーデンは園内いっぱいにバラの香りが漂っていました。
e0020957_20101539.jpg
e0020957_20110797.jpg
e0020957_20115254.jpg
e0020957_22082451.jpg

紫色の花球は「宝石ボール」「ネギ坊主」とも称せられ、バラ園の中で異彩をはなっていました。
e0020957_20160410.jpg
次いで、昼食後、海賊船で桃源台から箱根まで約30分のクルーズをし、山の上ホテルの庭園で満開のつつじを鑑賞してきました。富士山が見えなかったのが残念でした。
e0020957_20220898.jpg
e0020957_20223319.jpg
e0020957_20225675.jpg
e0020957_20233432.jpg


# by jopparit | 2019-05-16 20:00 | | Comments(0)

深大寺のナンジャモンジャ

深大寺のナンジャモンジャの花が満開でした。珍しい花ということで多くの人がレンズを向けていました。
e0020957_21353988.jpg
赤と朱が織りなしてひと際映えていました
e0020957_21380221.jpg
神代植物園のフジは終わり、バラ園のバラは、蕾が大きく膨らみ花開く時が近いのを知らせていました。
e0020957_21511094.jpg
e0020957_21513546.jpg
ぼたん園に咲いていました。
e0020957_07173529.jpg


# by jopparit | 2019-05-04 21:51 | | Comments(0)

昭和記念公園のチューリップ

昭和記念公園のチューリップは盛りを過ぎ、個々のチューリップは幾分か精彩を欠いていましたが、色や配置など計画的に植えらえたチューリップは美しい全貌を展開していました。
e0020957_11510776.jpg
e0020957_11513360.jpg
e0020957_11515174.jpg
e0020957_11520936.jpg


# by jopparit | 2019-04-28 11:43 | | Comments(0)

神代植物園の春

霧雨が降ったり止んだりしていた公園には色鮮やかに「ボタン」や「つつじ」が咲いていました。
e0020957_18003683.jpg
e0020957_18012186.jpg
e0020957_18014498.jpg
e0020957_18020819.jpg
e0020957_18025513.jpg
帰途、近くの小学校の講堂で開かれた東京消防庁の音楽会で春のメロディーを聞いてきました

# by jopparit | 2019-04-25 17:56 | 四季 | Comments(0)

クルーズの終わり

4月14日、3月31日から2週間船路の旅は終わり横浜港に帰着しました。
長いと思った2週間もあっという間に終わりました。


e0020957_09361581.jpg
横浜の大橋です
e0020957_09381152.jpg
ベッドメーキングの際、タオルでの作品を置いて、旅の疲れを癒してくれました。
e0020957_09411447.jpg


# by jopparit | 2019-04-14 09:29 | | Comments(0)

鹿児島市観光

4月12日朝、船は最後の寄港地「鹿児島港」に入港しました
鹿児島市の観光です。
よく整備された島津家の別邸「仙厳園」は、桜も少し咲いており、背景の桜島が見事でした。
e0020957_17021105.jpg
e0020957_17024975.jpg
e0020957_17032151.jpg
曲水の宴が開かれる「曲水の庭」です。
e0020957_17580890.jpg


# by jopparit | 2019-04-12 17:06 | | Comments(0)

長崎観光

船は4月11日朝長崎港に入港しました。長崎観光です
三菱造船所に設置されている「起重機」です。明治時代に設置され現在も使用中です。
我が国の工業近代化の基礎の象徴として世界遺産に指定されています。
e0020957_10274125.jpg
平和記念像です。実物の前に立つと、厳粛な気持ちになり温和な顔立ちに心が打たれました。
e0020957_10400415.jpg
原爆の被ばくを受けながら、多くの被ばく者の治療に専念し、死の床に伏しながら「この子を残して」を執筆した「如己堂」(己の如く人を愛せよ)です
「この子を残して」の一文が思い出され涙こぼれる思いをしました。 
 うとうとしていたら、いつの間に遊びから帰ってきたのか、カヤノが冷たいほほを私のほほにくっ   つけ、しばらくしてから、「ああ、……お父さんのにおい……」と言った。 この子を残して――この世をやがて私は去らねばならぬのか!
e0020957_10590920.jpg
中家料理と日本料理の手法を混ぜた長崎特有の料理「卓袱料理」です。
e0020957_11012207.jpg
長崎「出島」の一部です
e0020957_11021510.jpg


# by jopparit | 2019-04-11 20:31 | | Comments(0)

済州島観光

4月8日夕刻基隆港を出港、9日終日クルージング10日の朝、済州島港に入港。
済州島民族博物館を見学しました。島の古い暮らしを再現していました。
済州島は昔から強い風が吹く地域で、家屋は一階建てで、空ぶき屋根は飛ばないよう補強されていました。
e0020957_09530665.jpg
トラハルバンと称せられる石像で村の守り神です
e0020957_09553271.jpg
生活用水の調達は、女性の役で韓国では、一般的には頭にのせるのを、風が強いためこのようにして運んだとのことです。
e0020957_10005969.jpg
キムチなど朝鮮料理を本場で味あうとまた格別でした。
e0020957_10042286.jpg


# by jopparit | 2019-04-10 09:35 | | Comments(0)

基隆観光

4月7日夕刻、花蓮を出港、8日午前基隆に入港しました。
午前、ダイナミックな海岸、「野柳」の地質公園を観光しました。
100万年という長い年月繰り替えされた地殻変動、風蝕などで作られた奇岩群に圧倒されました。

e0020957_17275223.jpg
クインーズヘッドと呼ばれる岩で、あと数年で首がぽっきりと折れてしまう可能性が高いそうです
e0020957_17320967.jpg
午後は、山をバスで登り、九份という街を観光しました。山の中腹にある階段の町で、映画「非情城市」のロケ地だそうです。
e0020957_17434557.jpg
e0020957_17442252.jpg


# by jopparit | 2019-04-08 17:17 | | Comments(0)

台湾 花蓮観光

船は6日夕刻、石垣島を出港、7日朝、花蓮港に到着しました。
太魯閣(タロコ)渓谷の観光に出かけました。
e0020957_09493685.jpg
太魯閣(タロコ)渓谷は、厳しい垂直な大理石の岩肌と澄んだ川の色の美しい渓谷でした。
e0020957_11132985.jpg
e0020957_11141244.jpg
e0020957_11144121.jpg
e0020957_11151306.jpg


# by jopparit | 2019-04-07 11:00 | | Comments(0)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31