人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


六義園の秋

小春日和の一日都の名園「六義園」に秋を訪ねました。
やや紅葉には早い感じで鮮やかな紅葉は余り望めませんでしたが秋の趣は充分堪能できました。
e0020957_21525290.jpg
e0020957_21534150.jpg
e0020957_21541434.jpg
e0020957_21545964.jpg
e0020957_09031728.jpg


by jopparit | 2018-11-29 21:45 | 四季 | Comments(0)

昭和記念の秋

昭和記念公園の秋景色です
e0020957_16091754.jpg
e0020957_16095225.jpg
日本庭園です
e0020957_16105081.jpg
e0020957_16112479.jpg


by jopparit | 2018-11-20 16:06 | 四季 | Comments(0)

潜伏・隠れキリシタンを訪ねて」

2018年11月6日から10日まで潜伏キリシタン隠れキリシタンの歴史を訪ねました

南蛮寺

なんばん寺(正覚寺)

南蛮寺は、戦国時代から江戸時代初期まで、すなわちキリスト教伝来から徳川幕府によるキリスト教禁教までの期間、日本に建てられた南蛮風の教会堂の跡に建てられたお寺

建築の際にキリスト信者のお墓が発見されました



e0020957_13524268.jpg
e0020957_13535765.jpg
天草観光ホテルからの眺め有明海を望み、朝焼け夕焼けは連れ晴らしい眺めでした
e0020957_13584145.jpg
e0020957_13592503.jpg
妙見浦の展望台の眺めです象岩・亀岩が浮かび絶景でした
e0020957_14014562.jpg
大江教会熊本県の天草諸島はキリスト教が禁教だった時代に多くの隠れキリシタンが信仰を守った土地です。天草市大江はキリスト教が解禁された後、天草で初めて教会ができた場所で、明治25年、フランス人宣教師ガルニエ神父が赴任してきました。パアテルさんと信者から親しまれたガルニエ神父は生涯を天草で過ごし、私財を投じて天主堂を建設しました。青空の下で白く浮かび上がる白亜の大江天主堂を紹介します。
e0020957_14053135.jpg
崎津教会 禁教の中、250年もの間信仰を守り抜いた潜伏キリシタンの悲しい歴史が詰まった崎津集落に、象徴的にそびえる崎津天主堂。。「海の天主堂」とも呼ばれ、日本家屋の漁村らしい風景に突然現れるゴシック様式の教会。
e0020957_14085256.jpg
1616年、大和(奈良県)五条から島原に移封した松倉豊後守重政が、1618年から7年余の歳月を費やして築いた島原城。築城のため農民に課した厳しい労役と重い課税は島原の乱の一因でもあるそうです。
e0020957_16294723.jpg


by jopparit | 2018-11-06 13:44 | | Comments(0)
line

日々の雑感を書き留めます


by jopparit
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30